情報販売ビジネス

情報起業というビジネス

 

情報起業というビジネスで稼ぐための具体的な手法を公開していきたいと思います。

 

これから色々な情報起業について情報を公開していきたいと思っています。

 

ただ、読むだけで満足するのではなく、実践を通じて体感をしてください。

 

まずは、ここに書かれていることを全部実践してください。

 

実践せずに、否定する。

 

これは、失敗する典型的なパタ−ンではないかと思います。

 

自分で知っている。実践しているように過信してしまうんですね。

 

 

実際には、何もやっていないのに、やったつもりでいる。

 

そして、結局は、実践していないので身にも付かない。

 

 

身に付いていないため、これまでに得た知識を活用できない。

 

結果。

 

ビジネスの行き詰まり。

 

などと、わけのわからないことを言い始めるんですね。

 

このような流れになるのには、手に取るように想像がつきます。

 

 

ネットビジネスの世界は、本当に移り変わりの速いビジネスです。

 

リアルビジネスとは比べ物になりません。

 

 

新サービスを始めた! 成功した!

 

だが、1ケ月後・・・

 

競合ビジネスの新規参入(自分の独占していた新サービスの売上が落ちた)

 

 

こんな事は、日常茶飯事です。

 

驚異的なスピ−ドのネットビジネスの業界で生き残っていくために必要なものそれは。

 

 

「発想力と、既存ビジネスの拡大」なんです。

 

これまで、やってきたことをそのまま実践すれば稼げる。

 

儲かる。

 

 

そんな甘いビジネスではないですね。

 

・競合が多く参加してきます。
・ユーザ−が賢くなります(ユーザ−の知識の向上)

 

 

正直な問題。

 

今稼げても、明日には全く稼げなくなるという可能性もあります。

 

そのような事態に陥らないように、常に最新の手法を身に付けている必要があるんです。

 

 

 

現場レベルで作業をしているからこそ、ユーザ−心理を考え、
現在のマーケット状況を把握することが出来るのです。

 

 

常に最新の情報は絶対に必要です。

 

そのためには色々なところにアンテナを張り巡らせて最新の情報を手に入れることです。

 

 

その最新の情報を更に、自分なりにカスタマイズし、
効果を出せる手法に転換させていくのです。

 

 

基本的には、
成功することだけを考えてください。

 

失敗することは恐れないでください。

 

これを忘れないようにしてください。

 

 

これから説明することは、

 

「読んでみて満足をするのではなく、実践してみて満足」してください。

 

正直、マニュアルを読むことなんて、誰でもできます。

 

 

「読んだら、即、実践する」

 

 

これを忘れずに、念頭に置いてこれからの行動をしてください。

 

宜しくお願いします。

情報販売ビジネス記事一覧

情報販売ビジネスについてこの情報販売ビジネスと呼ばれている業界ですがねここ数年で劇的な変化を見せました。今から約10年くらい前までは、情報バブルという時代が来ており、マニュアルは作れば絶対に売れる(高値で)という時代でした今では、本当に信じられないかもしれませんが、PDFファイル10ペ−ジほどのマニュアルが39800円などの高額で販売されていることも普通でした。今では、特典扱いとかもらってもいらな...