最後に!!

まったく同じ市場で、同じ商品を、まったく同じ値段で売っているリセラーとどのように勝負していけばよいのでしょうか。

 

答えは意外に簡単です。

 

まず、9割の人々は転売の意思がない、もしくは効果的な売り出し方を知らない、ということを思い出してください。

 

つまり、たった1割の人々だけが競争相手だということになります。

 

しかし実際には、マーケットがいかに競争が激しいか、ということはあまり問題ではありません。

 

最終的にはどのように売り出すか、つまりは、どのように市場に紹介していくか、にかかってきます。

 

他のリセラーがどのようにしているか、などは気にしてはいけません。

 

あなた自身のことです。

 

あなた自身、効果的だと考えることを実行するのです。

 

許諾条件の中で、できるだけ商品がもともとと違うようにします。

 

他の人々にはないようなボーナスを含めて、パッケージを作り直しましょう。

 

商品の紹介文も変えましょう。

 

全く違うものに変えてしまうことで、最大の効果が得られます。

 

商品やパッケージを変更したら、今度はそれ以外の部分で他の人々がどうしているのか確かめましょう。

 

たとえば、グーグルのAdWordsをつかうことを考えている場合は、他のリセラーが使っているキーワードをチェックします。

 

そのキーワードに対してより多くのお金を支払うか、もしくはより焦点の合った良いキーワードを選びましょう。

 

たとえばダイエットについての情報を商品として売っているなら、ダイエット、もしくはその他のよくありそうなキーワードを選ぶのは避けましょう。

 

変わりに、男性のためのダイエット、40歳以上の女性のダイエット、などのようにします。

 

市場の焦点をできるだけしぼっていくわけです。

 

他のリセラーはさすがにここまで考えは及んでいないでしょう。

 

商品を売り出すための他の方法も使っていきましょう。

 

メーリングリストに売り込んだり、記事を紹介や寄稿したり、オンラインセミナーを開くのもよいでしょう。

 

大切なことは、あなた自身をその道のエキスパートと見せ、他のリセラーとの違いをアピールすることです。