リセ−ルライト初めてみませんか!!

リセールライトならば、クオリティの高い商品と、その販売権利が低価格で購入でき、自分の商品にすることができます。

 

商品の種類はE−BOOK、テンプレート、ソフトウェアがあり、商品のジャンルはネットビジネス系、自己啓発系、美容・健康系、悩み系など多岐にわたります。

 

リセールライト商品の利用方法:
 1.その情報・商品を欲しがる人に販売する。
 2.その商品を販売したい人に販売する。
 3.アフィリエイトの特典として配布する。
 4.自分で利用してスキルアップ  など。

 

リセールライトビジネスのライセンスについては次のページで解説しています。

リセールライトのライセンスの種類

リセールライトの様々なタイプ

 

リセールライトには、様々な種類があります。

 

主なライセンスをご紹介いたします。

 

・ リセールライト
無料配布はできませんが、商品を再販売することができます。
物販商品にもデジタル商品にも当てはめることができます。
デジタル商品の場合は複製できますから、自分で楽しむと同時に販売もでき、その利益の100%を手にすることができます。
ただし、最低販売価格が決められている場合には、最低販売価格以上の価格で販売しないといけません。
そして、あなたの顧客には再販権が付きません。

 

 

・ リプリントライト
リセールライトに非常に似ています。
販売利益も100%あなたの利益になりますが、購入者には再販権は付きません。
厳しい条件が付いている場合があります。

 

 

・ マスターリセールライト
リセールライトと同様に再販売することができ、あなたの顧客もまた、自分の顧客に再販売することができます。
他の商品と一緒に販売することも、別途販売することもできます。
他の商品のボーナスとして付けることも可能ですが、無料配布はできません。

 

 

・ フルマスターリセールライト
マスターリセールライトと似ていますが、この商品を購入した場合は無料配布することができます。
また、あなたの顧客にも、フルマスターリセールライトが付きます。
販売した利益は、100%全てあなたのものです。
多くの場合、無料配布も可能ですが、規約がある場合がありますので、注意してください。

 

 

・ プライベートラベルライト
これは、リセールライトの中でも究極のものです。
これを購入した場合は、あなたの好きなように商品を改変したり、あなたの名前を載せたりすることができます。
リセールライトやマスターリセールライト販売する権利も合わせて付いている場合がほとんどですが、別途購入する必要がある場合もあります。
あたかも、あなた自身の商品のように扱うことができるのです。

 

 

・ ギブアウェイライト
商品を無料で配布することができますが、中には配布数が設定されている場合もあります。
再販売や編集はできません。
無料レポートや無料ソフトなどは、これに該当します。

 

 

・ ロイヤリティライト
商品が売れた際に、売上の一部をオリジナル製作者やフランチャイザーに支払わなくてはなりません。
通常は物販商品に当てはまります。

 

まとめ

リセールライトビジネスとは、"販売権"を付けてE-Book(電子書籍)やソフトウェアを販売するビジネスのことです。

 

例えば、私があなたにE-Bookやソフトウェアを販売したとします。
購入したあなたは、その商品を自分で使うだけではなく、他の誰かに販売することができます。そして、あなたが販売して得た売上金は100%あなたの利益になります。私にロイヤリティを払う必要はないのです。

 

リセールライトビジネスは英語圏で急速に普及したビジネスモデルです。

 

このビジネスモデルはヴァイラルマーケティングというプロモーション戦略の上に成立しています。